レシピ

【レシピ】梅とひじきのレンジおこわ とってももちもち!びっくりするほど簡単!!

梅干しとひきじを使ったレンジおこわの作り方

もちもちのおこわ美味しいですよね。今まで炊飯器で作っていましたが、ビストロのレンジ機能で作ってみたら、思った以上に簡単!期待以上にもちもち!の仕上がりでした。レンジおこわを試したことなければ是非試してほしいレシピです!

もちもち食感大好きです。
もち米100%のおこわってもちもちで美味しいですよね。

今まで家でだと手軽に炊飯器で作ることが多かったのですが、それだと外で買ったものよりもちもち感がいまいちな気が。
蒸し器で作った方がいいのかなと思いつつ、手間がかかりそうで試せずにいました。

でもビストロのレシピ集を見ているとレンジで手軽にできることがわかり試してみました。
作ってみると

  • 思った以上に手軽!
  • 期待通りにもちもち!

の仕上がりでした。

もちもち好きの人にはぜひ試してみてほしいレシピです。

今回は私の一番好きな組み合わせ、梅干しとひきじと組み合わせてみました。

 

材料

  • もち米…2合
  • 出し汁(常温)…290ml
  • 酒…大さじ1
  • 塩…小さじ3/4
  • 芽ひじき(乾燥)…大さじ1
  • 梅干し…大1個または中2個(大きさや塩分濃度に合わせて調節してください)
  • クッキングシート

 

作り方

  1. もち米を洗い、水気をきって直径25cmの耐熱ガラス製のボウルに入れる。
  2. 出し汁、酒、塩を加えて約2時間漬けておく。
  3. ひじきをたっぷりの水に浸して戻しておく。
  4. 梅干しは種を取ってたたいておく。
  5. 2時間経ったら…
    水気を切ったひじきと梅干しをもち米の表面にのせて広げる。
  6. 穴を開けたクッキングシートでボウルより一回り小さい落し蓋を作り、ボウルの上にのせる。
  7. その上に端を折り曲げたクッキングシートでさらに蓋をする。(表面の乾燥を防ぐため)
  8. ボウルをビストロの庫内中央に置き、加熱する。
    『レンジ』→『600w』→『12分』→『スタート』
  9. さらに
    『レンジ』→『300w』→『2分』→『スタート』
  10. 炊きあがったら軽く混ぜ、クッキングシートをかぶせて約5分蒸らす。
  11. 完成!

 

まとめ

ビストロの電子レンジ機能を使って、梅干しとひじきを使ったもちもちなおこわを作ってみました。

持ち米の浸水時間はありますが、加熱時間はたった14分
準備さえしていれば超簡単にできちゃいます。

炊飯器よりずっと簡単で、もちもちです。
是非試してみてくださいね!

 

-レシピ

Copyright© 『パナソニック ビストロのある生活』使い勝手をレビュー , 2021 All Rights Reserved.