レシピ

【レシピ】きのことベーコンの和風パスタ

2018年9月4日

ビストロのワンボウルパスタのレシピを増やしたい!

ワンボウルパスタって本当に楽チンですよね。

色々やってみたいですが、付属のレシピ集にそんなに沢山のレシピがある訳ではありません。

そこで、今日は我が家で人気のきのこをたっぷり使ったお醤油味の和風パスタのレシピをご紹介します。
きのこの旨味たっぷりなので、味付けはお醤油だけで十分美味しいです。

是非ワンボウルパスタのレパートリーに追加してみてください!

 

材料

(1人前)

お好きなきのこ…80g
(2〜3種混ぜるとより美味しいです。100gくらいまで量が増えても大丈夫です)

ベーコン…20g

にんにく…1/2片

パスタ…80g

水…120ml~ (我が家では130ml。水の量は下記の固さの調整で詳しく書いています)

オリーブ油…小さじ1(基本レシピでは大さじ1ですが、我が家では油っぽいので減らしています)

醤油…小さじ1.5〜2

バター…4g

刻み海苔…適量

4人分まで同時に調理できます。
人数分材料も増量してください。

 

水や油の量のついての疑問や美味しくワンボウルパスタを作るためのコツはこちらの記事も!

ビストロ ワンボウルパスタの疑問解決!より美味しく作るポイント!

ビストロを購入して以降、毎週1回はワンボウルパスタを作っています。 ビストロの機能の中でワンボウルパスタは1,2を争う活躍度です。 基本レシピはもちろん、オリジナルシレピもでき、もう20回以上は作って ...

続きを見る

 

作り方

  1. きのこは石づきを落として食べやすい大きさに切る(手で割いても)
  2. ベーコンを1cm幅くらいに切る
  3. にんにくをみじん切りにする(我が家ではにんにく潰し器を使っています。便利ですよ!)
  4. 耐熱ボウルに水とオリーブ油を入れ、半分に折ったパスタを加える
  5. パスタを水になじませる
  6. ラップをふんわりとかけ、ビストロの庫内中央に置く
    『料理集』→『番号で選ぶ』→番号を入力する『318』ワンボウルパスタ→『決定』→麺の太さを3種類から選ぶ 今回は『1.6mm』→『スタート』
  7. 耐熱ボウルを取り出し、麺をほぐす
    加熱後のボウルはとても熱いので取り出す際は、火傷に注意してください
  8. お醤油とバターを加え、よく混ぜる
  9. お皿に盛り付けたら刻み海苔を散らして出来上がり!

固さの調整

基本の水の量は1人前120mlですが、何度かやってみてちょっと固いなと感じました。
付属レシピには柔らかく仕上げたい場合は水の量を1.5~2倍(180~240ml)に増やすよう記載があります。

個人的にはアルデンテが好きなのであまり柔らかすぎなのは好みではありません。
何度かやってみて我が家では1.6mmのパスタで水の量は130mlがベストだとなりました。

基本量から初めてみて好みの分量を見つけてみてくださいね。

 

まとめ

きのこは何種類か混ぜた方がうまみが増して美味しいです。
今回は家にあったエリンギ、しめじ、エノキを使いましたが、お好みのきのこを使ってください。
舞茸も美味しいですよ。

ワンボウルパスタは20分ほどで完成しますし、なんといっても洗い物がボウルだけと非常に少ないところが助かります。
忙しい日の食事にとても便利です。
是非お試しください!

-レシピ
-

Copyright© 『パナソニック ビストロのある生活』使い勝手をレビュー , 2021 All Rights Reserved.